学校長挨拶

   ホーム  >  学校長挨拶
 
校長:田北 裕昭
 
皆様、こんにちは。
 卒業生の皆様、中学生の皆さん、保護者の皆様、多くの関係の皆様、福岡県立小倉西高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 本年度、児玉校長の後任として赴任しました田北裕昭です。どうぞよろしくお願いいたします。
 さて、本校は明治31年に創立以来、今年で121年目を迎える輝かしい歴史と伝統を誇る高等学校です。これまでの卒業生は3万5千人を超え、社会の各分野における優位な人材として活躍されています。本校は校訓である「強く 正しく 美はしく」の精神を引き継ぎながら、これからの変化の激しい時代の中で、逞しくしなやかに生き抜く力の育成に向けて教育活動を行っています。
本年度は、全日制普通科1年生5クラス、2年生5クラス、3年生6クラスの合計16クラスです。生徒たちは元気で明るく、授業、部活動や学校行事等に主体的に取り組み、確かな学力と豊かな人間性を身に付けるべく、充実した高校生活を送っています。
さて、今年3月に卒業した71期生の進路実績ですが、71名もの国公立大学への現役合格者を出すことができました。これは卒業生の37%に相当します。具体的には、九州大学(1名)、熊本大学(2名)、九州工業大学(7名) 、福岡教育大学(5名)、北九州市立大学(24名)、山口大学(5名)、大分大学(5名)等です。また、私立大学へも西南学院大学(8名)、福岡大学(32名)、立命館大学(4名)をはじめとして、多くの現役合格者が出ました。在校生も先輩に負けないように決意を新たにし、高い志をもって日々勉学に励んでいます。
また、部活動の加入率は90%を超え、各部が九州大会・県大会出場の輝かしい実績をあげています。体育部では、水泳部と卓球部が九州大会に出場し、弓道部、剣道部、水泳部、卓球部、バドミントン部、ハンドボ-ル部が県大会に出場しています。また文化部では、写真部が全国大会推薦を受け、吹奏楽部が九州アンサンブルコンテストで銀賞を受賞し、写真部、書道部、吹奏楽部、アート部、放送部が県大会に出場しています。生徒それぞれが部活動を通して技術だけでなく、集団に寄与する態度や社会性を身に付け、人間として大きな成長を果たしています。
 このような教育活動ができますのも、PTA、同窓会並びに地域の皆様からのご理解と心温まるご支援のお陰であり、心より感謝申し上げます。これからも地域に愛され、社会に貢献する高等学校として生徒の自主性を尊重した活気ある学校づくりに努める所存です。皆様方の温かいご支援、ご協力を心からお願いいたしまして、校長挨拶といたします。

 ホーム
福岡県立小倉西高等学校〒803-0846福岡県北九州市小倉北区下到津五丁目7番1号
Tel:093-561-0444 Fax:093-581-7721
福岡県立小倉西高等学校
〒803-0846福岡県北九州市小倉北区下到津五丁目7番1号
Tel:093-561-0444  Fax:093-581-7721
Copyright(C)2009 kokuranishi All rights reserved