誇りある伝統校・バランスのとれた進学校

平成30年トピックス

平成31年4月9日(火)

第74回入学式

校訓「強く 正しく 美はしく」のもと、充実した高校生活を送るべく、本校第74期生の入学式が行われました。新入生は決意も新たにこれから始まる高校生活への希望や意欲に満ちあふれた表情で式に出席していました。


平成31年4月8日(月)

校長着任式・新転任式・始業式

校長着任式が行われ、嘉穂特別支援からこられました田北裕明校長先生が第37代校長として着任されました。その後、新転任式、始業式が行われ、新しいクラスでの出発に、生徒たちは胸を膨らませていました。


平成31年3月19日(火)

3学期終業式

はじめに、3学期学術優秀賞の賞状伝達式があり、その後、3学期終業式が行われました。

2年
文系
1組 植原   岳
1組 楽摩  志陽
1組 角田  嘉軟
理系
4組 白石  竜一
4組 原   侑生
4組 島田  菜々子
1年
2組 三浦  咲弥
3組 小関  夕満
4組 秋吉  優作
3組 古下  夏希
3組 斉藤  優香


平成31年3月18日(月)

春期クラスマッチ

今年度のクラスで行う最後の行事。 晴天のもとみんなの汗が光り輝くクラスマッチが行われ、それぞれのクラスが一丸となり、優勝を目指して戦い抜きました。結果は、男子ソフトボール優勝は1年5組で、準優勝は2年3組です。女子バスケットボール優勝は2年6組、準優勝は1年4組です。バレーボール優勝は 2年3組で、準優勝は2年6組です。そして、総合優勝は2年3組となりました。


平成31年3月15日(金)

合格者説明会

本日午後から、合格者説明会が行われ、前半では各分掌より入学に際しての心構えや、事務的手続きの話がありました。その後新入生たちは、採寸や物品販売に赴き、新生活への希望に胸を膨らませていました。


平成31年3月14日(木)

総学発表会

本日、2年生の総学発表会が行われました。 九州国際大学 現代ビジネス学部教授 藤貴子先生をお招きし、生徒が主体的に調査・研究した内容を全校生徒の前で発表しました。発表する態度なども工夫してて、聴衆の目を引き付けていました。司会や進行なども生徒中心で進めていき、とても刺激になる発表となりました。発表の内容は以下の通りです。 2年1組 日本人と英語 2年2組 知覚心理学について 2年3組 日本史の偉人の生き様を知る 2年4組 コンピュータ技術 2年5組 スマホから考える技術の未来 2年6組 あなたはできますか? また、児玉幸子校長先生、白木周一教頭先生、第1学年主任河口伸一先生、第2学年主任松田弘子先生、の先生方が審査を行い、2年2組が発表した「知覚心理学について」が最優秀賞を受賞しました。


平成31年3月1日(金)

第71回卒業証書授与式

本日、晴れやかな天気の中第71期生の卒業式が行われました。卒業生の答辞では代表生が思わず泣き出し、卒業生や保護者だけでなく在校生も感涙を流す感動的な卒業式になりました。あれほどひたむきに式に臨める子達ならば社会に出てもきっと大丈夫だと、皆が心からの拍手で卒業生を送り出して第71回卒業証書授与式は幕を下ろしました。


平成31年1月22日(火)〜26日(土)

修学旅行

1月22日(火)から26日(土)の4泊5日で長野県北志賀高原小丸山スキー場にて修学旅行を行いました。最初はこけてばかりだった技術面が徐々に向上したり、ナイタースキーなど珍しい経験ができたりして生徒たちも喜んでいました。団体行動を通じて、時間厳守など基本的なことから、集団の中で割り当てられた仕事を行うことなど、普段の環境とは違うからこそ得られたこともあり、充実した修学旅行になりました。


平成31年1月25日(金)

マラソン大会

晴れやかでマラソン日和となった本日、山田緑地で1年生全員参加のマラソン大会が開催されました。大きな怪我もなく、皆一生懸命走っていました。ほとんどの生徒が完走でき、無事終了することができました。トップ10入りし、表彰された生徒たちは嬉しそうに拍手を受けていました。


平成31年1月18日(金)

センター試験激励会

明日から始まるセンター試験の激励会が行われました。3年生は緊張した様子でしたが、校長先生をはじめとする多くの先生からのたくさんの励ましの言葉に耳を傾けていました。3年生の皆さん、全力を尽くし、悔いのないよう明日のセンター試験は精いっぱい頑張ってください。健闘をお祈りします。


平成31年1月7日(月)

三学期始業式

三年生はセンター試験まで二週間となり緊張した様子でしたが、校長先生より、平等に与えられる時間の話や、すべての細胞はある周期をもってすべてが入れ替わることで、私たちの意識とは別に代謝を保っているという話がありました。新年を迎えるにあたって、私たちの意識も再度自分を見つめ直し、新たな気持ちで今からの学校生活を送ってほしいという言葉を生徒は真剣に自分自身に重ねて考えていました。


平成30年12月18日(火)

二学期学術優秀者表彰式・賞状伝達式・終業式

二学期期、特に成績の伸びが高かった学術優秀者に対して表彰を行いました。他の生徒も負けずに自分たちの可能性を信じ、毎日を切磋琢磨していきましょう。 本日は終業式が行われ、校長先生をはじめ教務主事・進路指導主事・生徒指導主事の先生方のお話を伺いました。それぞれに時を守り、場を清め、礼を正すことの大切さを説き、特に時を守ることを大切にこれから過ごしてほしいということが伝えられました。 終業式という一つの節目にどう変わっていくのか。一人一人が考えさせられた終業式になりました。


平成30年12月18日(火)

卓球部九州大会出壮行会

卓球部は12月21日(金)から23日(日)に北九州市総合体育館で行われる九州大会に出場するため、全校生徒で壮行会を行いました。今回の九州大会は地元開催であり,試合を見るには好都合です。時間がある方はぜひ応援に来てください。


平成30年11月10日(土)

創立百二十周年記念講演会

災間を生きる君たちへ〜いのちをつなぐ教育〜 東北大学 教育・学生支援部特任教授 斎藤幸男氏

創立120周年を記念して、東北大学 教育・学生支援部特任教授 斎藤幸男氏をお招きし、講演をしていただきました。東日本大震災の時,被災した当時高校の教頭先生であった斉藤先生が、今まで経験したことのない事態に教員も生徒も遭遇し,どのような対応が求められるのかを実体験をもとにお話していただきました。生きることの大切さや復興に向けた高校生の活動など今一度考えさせられた講演でした。生徒たちも映像や写真,さらにモザイクアートなど様々なスライド資料を見みて、実際に起きた震災の様子を真剣に聞いていました。


平成30年11月28日(水)

二学期賞状伝達式

二学期において学校活動や部活動活動等で頑張った生徒の表彰がありました。

水泳部
新人水泳大会 兼 末弘杯全九州大会予選
男子50M   第1位 野 口 太 一(2の4)
男子100M  第3位 野 口 太 一(2の4)
末弘杯全九州高等学校水泳選手権大会
男子50M   第3位 野 口 太 一(2の4)
卓球部
北九州地区高校新人大会
男子団体 第3位
福岡県高等学校卓球新人大会北部ブロック予選
団体男子  第3位
団体個人  第3位 原   靖 登(2の6)
福岡県高等学校卓球新人大会福岡県予選
団体男子  第3位 (九州大会出場)
バドミントン
福岡県高等学校バドミントン新人大会北部ブロック予選
団体女子  第3位
吹奏楽部
高文連地区大会吹奏楽部門
最優秀賞
高文連地区大会器楽管弦楽部門 ユ−フォニアム独奏
最優秀賞 倉 永 莉 奈(2の4)
第33回福岡県高等学校総合文化祭吹奏楽部門
小倉西高校
書道部
高文連地区大会書道部門 2年創作
特 選 平澤津 愛 梨(2の1)
第19回高校生国際美術展 書の部
佳 作 深 草   凜(1の4)
放送部
高文連地区大会 放送文化部門アナウンスの部
第2位 西 村 穂 花(2の2)
入 賞 井 上 実奈美(1の1)
高文連地区大会 放送文化部門朗読の部
入 賞 大 下 桜 子(1の5)
税に関する高校生の作文
優秀賞 松 葉 涼 寧(1の2)
入 賞 平 田 彩 夏(1の5)
重 岡 萌 花(1の2)
奥 村 綾 乃(1の4)
深 草   凜(1の4)
北九州地区公私立高等学校生徒指導協議会標語
最優秀賞 山 口 真 帆(3の2)

平成30年11月10日(土)

創立120周年記念式典

体育館にて、小倉西高校120周年式典がおこなわれました。第一部では来賓の方々が温かい祝辞を述べてくださり、一糸乱れぬ生徒達の動きも相まって厳かな雰囲気で進行しました。吹奏楽部の演奏に合わせて学校の120年の歴史をまとめたムービーが流れた時には涙を流す卒業生もいらっしゃいました。 また、第二部では、生徒達が「パスカルプロジェクト」の成果を発表したり、到津動物園について調べたことを英語でスピーチしたりしました。150名の来賓や全校生徒・教員の前で堂々と発表し、式典は大きな拍手と共に閉会しました。


平成30年10月5日(金)

芸術鑑賞会

東京に本拠地を置く「東京演劇集団 風」による劇「Touch 孤独から愛」を鑑賞しました。劇団員には本校の卒業生もいて、生徒たちはとても興奮した様子で演劇の鑑賞をしていました。


平成30年10月2日(火)

防災避難訓練

防災訓練が行われました。地震による火災が発生したという想定で生徒たちは机の下に入り,、安全を確認したのち,運動場に避難しました。 地元消防署の方々が消火器の使用方法を説明され、クラス代表の生徒が実際に消火器を持ち練習を行いました。


平成30年9月19日(水)

水泳部九州大会出場 壮行会

9月29日(土)〜30日(日)に熊本市総合屋内プール(アクアドームくまもと)で行われる、「平成30年度第80回末弘杯全九州高等学校水泳競技大会」に本校水泳部2年 香取すず(50M自由形・バタフライ)野口太一(50M・100Mバタフライ)東房怜香(50M・100Mバタフライ)が出場することになり,壮行会を行いました。校長先生激励の言葉や生徒会長の激励など全校生徒で応援していることを伝えました。九州大会で良い結果が出ることを期待しています。

 

平成30年9月11日(火)

薬物乱用防止講演会

北九州少年サポートセンターの田旗慎吾様より講演をしていただきました。 薬物乱用の実態についてのお話があり、様々な誘惑や危険から回避するためにはどのような行動をとるべきなのかスライドを使いながら説明がありました。 生徒は真剣に話を聞き,命を大事にすることの大切さを学ぶことができました。

  

平成30年9月8日(土)

120周年記念 第71回文化祭 2日目

文化祭2日目は、一般公開でした。体育館ではのど自慢大会やダンスなどがありました。天気はあいにくの雨でしたが、たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。どのクラスも西高らしい工夫した作品ばかりで、多くのお客様を楽しませていました。 生徒たちも短い期間でしたが、楽しく充実した2日間になったのではないでしょうか。来週からは授業が始まります。気持ちを切り替えて、授業に集中していきましょう。

   

平成30年9月7日(金)

120周年記念 第71回文化祭

 本年度の文化祭のテーマは,「Let’s・・・」です。午前中にオープニング行事があり、生徒会、吹奏楽部、放送部、在校生によるピアノ演奏、バトン部、アート部による発表があり、全校生徒を盛り上げていました。午後からは在校生が展示見学をしました。

2日目は一般公開となります。一般公開は9:30より14:00までとなっていますので、是非、生徒達の様々な工夫した作品を見に来て下さい。お待ちしています。

       

平成30年8月27日(月)

第二学期始業式

 式辞の中では、「時を守り、場を清め、礼を正す。」ことが学校でも職場でも基本なので、それを全校でしっかり守って二学期を過ごして欲しいという校長講話がありました。

 

平成30年8月23日(木)

中学生体験入学

 中学生体験入学がありました。636名の中学生や保護者の参加がありました。。中学生は授業見学、生徒会が行う学校紹介のプレゼンテーションや映像などを見て来年の進学候補の一つとして考えてくれたでしょうか。 来年度は、桜が咲く時に西校でお会いできることを楽しみにしています。

 

平成30年8月24日(金)

『北九州ゆめみらいワーク2018』に参加しました

 一年生全員を対象に『北九州ゆめみらいワーク2018』〜一緒に未来をつくろう〜に参加してきました。北九州地元の学校や企業が出展しており、生徒たちは熱心に体験活動や話を聞いていました。

  

平成30年7月20日(金)

一学期終業式

 一学期終業式が行われました。 賞状伝達式では,部活動・美化コンクール・一学期の学術優秀賞の表彰が行われました。 学校長式辞では、西日本豪雨災害の被害へのお見舞と一学期の生徒の活動の講評,特に夏季クラスマッチでの生徒の協力と団結力,思いやりを今後の学校生活に活かし,夏休みは、命と時間を大切にして、進路実現の為の勉強や部活動に励み有意義に過ごして欲しいと講話がありました。

 

平成30年7月20日(金)

生徒会認証式

 新生徒会長は堺千菜美さん、新生徒会副会長は野口空流君と秋吉優作君が新生徒会役員として認証されました。役員一人一人より挨拶があり、生徒会執行部を通して、公約以上のことをやり、今の小倉西高校をもっともっとよくしていきたいと全校生徒の前であいさつを行いました。

  

平成30年7月19日(木)

夏季クラスマッチ

男子はバスケットボール、フットサル、女子はバスケットボール、バレーボールの種目でクラスマッチを行いました。 猛暑の中、熱中症対策をしっかり行いながら、生徒たちは一生懸命に応援や競技に熱が入っていました。 結果は、フットサル3位3年1・2組、2位1年2組、1位3年3組A、バスケットボール(男子)2位2年6組、1位2年5組バスケットボール(女子)3位1年3組、2位2年2組、1位2年6組、バレーボール3位3年4組、2位2年6組、1位3年2組 総合の部2位3年2組、1位2年6組となりました。 明日は終業式。夏季課外も始まります。今日はしっかり体調を整えましょう。今日は暑い中、本当によく頑張りました。

      

平成30年7月10日(火)

第66回全九州高等学校水泳(競泳)競技大会の出場壮行会

7月10日(火)に第66回全九州高等学校水泳(競泳)競技大会の出場壮行会を行いました。7月14日から16日で熊本市総合屋内プール(アクアドームくまもと)で行われる九州大会に出場します。応援よろしくお願いします。

  

平成30年7月10日(火)

平成30年度生徒会役員選挙

7月10日(火)生徒役員会選挙が行われました。会長候補3人、副会長候補3人と対立候補が出る中での選挙で全校生徒は立会演説を真剣に聞き、次期生徒会役員を決めていました。

     

平成30年6月15日(金)

創立記念講話が行われました

6月15日は本校の創立記念日で,児玉幸子校長先生より記念講話がありました。120年の節目にあたり、本校の校訓の内容で「強く・正しく・美はしく」は人から言われて行動するものではなく、心の中で考えるものであり、そのために強い心をこの高校生活の中で身につけてくださいと講話の中で話しました。

  

平成30年6月12日(火)

飲酒運転撲滅教育が行われました

一本松すずかけ病院の看護師長 古田和弘様に「酒育」〜お酒との健康的な付き合い方〜の演題で講演をしていただきました。

実際の鳥の肝臓をアルコールに浸し,その変化を生徒に直接見せたり,お酒に酔った感覚になる眼鏡をかけ,実際に障害物に当たらないように歩いたり,生徒達は仮想体験をしながらアルコールについての学習をしました。

    

平成30年6月2日(土)

創立120周年記念体育大会が無事終了しました

雨の心配がありましたが、全校生徒の願いが通じたのか「創立120周年記念体育大会」は好天の中、無事実施することができました。早朝より多くの来賓、保護者に来場していただき、本当にありがとうございました。部門別結果は、パネル部門は赤ブロック,入場行進部門は赤ブロック,応援合戦部門は黄ブロックが優勝し,総合優勝は黄ブロックが優勝しました。どのブロックもとても一生懸命で,ブロックで団結できたとても素晴らしい体育大会になりました。

          

平成30年5月22日(月)

本日より体育祭の練習が始まりました

周辺住民の皆様におかれましては、ご迷惑おおかけしていること存じますが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

  

平成30年4月13日(金)

歓迎遠足がありました

門司港レトロにおいて、歓迎遠足が行われました。午前中は門司市民センターで歓迎行事が行われ、午後から門司港レトロで楽しく過ごしました。